地学観察会を開催します

かながわの地学巡検
片瀬東浜から稲村ヶ崎へ
海岸の石や砂 そこにあるのにはわけがある-
600万年の時を遡るタイムトリップをあなたと

日時 2021年3月6日(土) 予備日 3月13日(土) 小雨決行 ※その他開催条件はパンフレットをご覧下さい。
定員 20名
参加費 1,000円(当日集金 資料代保険)交通費は各自負担
申し込み
 2021年3月3日 または、定員になり次第締め切り
 参加者氏名、連絡先住所、電話番号を明記して事務局までメール又はFAX
 メール  nacs-kana-office01@eco-kana.org
 FAX 046-222-2356 (青砥方)
見どころ
 午前 海岸の砂粒の観察から土地の成り立ちを知ろう 他
 午後 地層の観点から 石が出来た時代とその環境、その後の地殻変動 他
集合 午前9時50分 小田急片瀬江ノ島駅 改札前
解散 午後3時30分頃 稲村ヶ崎
案内 笠間友博氏(箱根ジオミュージアム学芸員)

詳細パンフレットは こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA